クラーレンス・パッフェンベルガーの著書について